中原 潤 

1993年生まれ。幼少期より新田和子氏にフラメンコの手解きを受ける。19歳で初めてスペインに渡り、Domingo Ortega, Rafael Campallo, Jesús Carmona, David Perez, Alfonso Losa等に師事。帰国後、稲田進氏に師事。

 

2012年9月~12月 マドリードに留学

2014年2月~5月 ヘレス、マドリードに留学

2014年 12月 高円寺 カサ・デ・エスペランサにてタブラオデビュー。

2015年8月 日本フラメンコ協会第24回新人公演にて群舞部門奨励賞を受賞。

2016年4月~2019年8月 横浜市立東野中学校コミュニティ・スクールにてフラメンコ講師を務める。

2017年2月 洗足学園音楽大学『世界音楽紀行』第4回 フラメンコの世界 〜その歴史と現代を旅する〜 に出演。

2017年10月~2018年3月 東洋英和女学院大学 フラメンコ講座にて講師を務める。

2017年12月 一般財団法人エルスール財団 第6回 新人賞フラメンコ部門受賞。

2018年1月 初の舞台作品『Arte Flamenco』を府中市 中央文化センター ひばりホールにて主催。 振付、演出等も手掛ける。

2018年3月 都民芸術フェスティバル2018 石井智子作品『グラナダ-ロルカ-』全2公演に出演 東京芸術劇場プレイハウス

2018年4月~7月 セビージャに留学

2018年9月 新宿 Garlochíにてエルスール財団主催 『アントロヒア・デル・フラメンコ vol.5』に出演。

2019年3月 公益財団法人 スペイン舞踊振興 MARUWA財団主催CAFコンクールにて優勝。

2019年3月 小澤征爾音楽塾 オペラ・プロジェクトXVII ビゼー:歌劇『カルメン』にダンサーとして出演。 ロームシアター京都 メインホール、よこすか芸術劇場、東京文化会館 大ホールにて全4公演。

2019年8月 フジテレビ 『めざましテレビ キラビト!』に出演

2019年8月~2020年3月 マドリードの舞踊学校 Real Conservatorio Profesional de Danza MARIEMMAに留学

2020年1月 マドリード Taberna Flamenca El Cortijoに出演。